CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Nihon Metto Rengo Nihon Metto Rengo shin D-tracker Nihon Metto Rengo ami CRM250AR Nihon Metto Rengo Take-shit D-tracker Nihon Metto Rengo tanabe CRM250R Nihon Metto Rengo masaya YZ125 Nihon Metto Rengo jun D-tracker Nihon Metto Rengo madz KTM250EXC-R Nihon Metto Rengo n@k D-tracker Nihon Metto Rengo shin ape
MOBILE
qrcode
<< PIZZAナイトツーリング! | main | 水温計を付けたった!トレイルテック デジタル温度センサー。 >>
LINEグループ通話ツーリング

どもー。

 

こないだのナイトツーで前々からやってみたかったLINEの無料グループ通話を使ったツーリングってのをやってみましたw

 

 

今までスカラライダーを使ってるメンバーのみ数人でつないでトークしてたわけですが、どーも最近ペアリング的なのがうまくいかなかったり、人数が多くなると全員繋がらなかったりしてたわけです。

 

ちなみにアタクシが使ってるのはスカラライダーG9とゆーやつです。

古い写真ですが、これね。

 

 

必要無い派のヒトもいるかと思いますが、マスツーで自分の意思を伝えたい時に便利ですね。

単独で走っている時でも、スマホとBluetoothで繋げば音楽聞けたり、ナビの音声聞けたりするわけです。

 

<インカムのメリット>

・他のライダーと意思の疎通が容易

・Bluetoothの機能をつかっていろいろできる

・クソ田舎でも近くにいれば繋がってる

 

<インカムのデメリット>

・離れると切れる

・ちょいとお高い

・だいたい邪魔

 

 

こんな感じでしょうか。

普通に使うなら全然OKですよ、バイク用インカム。

ちゃんと繋がれば1日中使ってても電池持ちますし、モノによりますが機能もけっこーあって不便しないです。

 

 

で、今回やってみたのがLINEアプリを使用したグループ通話。

まー、皆さんご存じでしょうから改めて説明なんて必要無いかと思いますが...。

 

<LINEグループ通話メリット>

・最大200人まで同時通話できるとかwww

・はぐれても、家についても通話中w

・Bluetooth対応のイヤホンがあればオケ

 

<LINEグループ通話のデメリット>

・パケ代かかる

・グループに入っていないとダメ

・クソ田舎で電波無くなったら切れる

 

 

こんな感じw

この時は都内走ってたんで電波は安定してましたが、峠とか山の中だと厳しいかもっすね。

はぐれたり、途中参加したり、家でボッチしているひとまで繋がるのはこーゆーアプリならではですね〜。

 

 

そーそー、気になるパケ代。

LINEの音声通話データ通信料は、

・1分間→0.3MB

・1時間→18MB

だそーですが、グループで通話した感じも特に変わらない感じでした。

 

 

上の画像で言うと、ナイトツーだったんで7/2〜7/3がグループ通話ツーリングをやった時です。

他の日と比べても特に増えたりしてないっすね。

厳密に何時間繋いでたかも覚えて無い&バックグラウンドで他のアプリを動かしたままなんで参考も何もないっすがw

常にパケ死と戦っているようなヒトは気をつけた方がいいのかもしれませんが、自分は月3GBのプランでも半分余るタイプなんでw

 

 

そんな感じでLINEグループ通話ツーリングでした。

通話中は聞き流すくらいの感じで聞いて、お話に夢中になっちゃ危ないですからね。

バイクの操作に余裕が無い人は注意です〜。

もうこうなるとスカラライダーも邪魔なんで、マイク付きのBluetooth対応のイヤホンでもゲットしようかしら〜。

 

ってな感じで。
では、またー!
 

| ツーリング/Touring | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nmr-net.com/trackback/1089532
トラックバック