CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Nihon Metto Rengo Nihon Metto Rengo shin D-tracker Nihon Metto Rengo ami CRM250AR Nihon Metto Rengo Take-shit D-tracker Nihon Metto Rengo tanabe CRM250R Nihon Metto Rengo masaya YZ125 Nihon Metto Rengo jun D-tracker Nihon Metto Rengo madz KTM250EXC-R Nihon Metto Rengo n@k D-tracker Nihon Metto Rengo shin ape
MOBILE
qrcode
<< 今更ですけどdove evolution | main | ファスティング(断食)始めました・・・。 >>
DトラにRM-Z250(KX250F)マフラー流用
どもです。
久しぶりにバイクネタで、流用のお話です。

take-shit君がRM-Zのマフラーを付けたとゆーので載せてみます。
Dトラの流用パーツはブレーキやサス・足まわり等色々ありますが、マフラーの流用があまり無いので良い情報ではないかと・・・。

用意したマフラーがコチラ↓



写真下のサイレンサー(スリオップオン)です。
RM-Z用です。ちなみにKX250F用も同じ形状だと思われます。
モトクロッサーな感じがカッコイイですね。
で、上に置いてあるのが今まで付いてたワンオフマフラー。

エキパイとのジョイント部は↓



イヤー、明らかにRM-Z用の方が太いですね。
ヌケが良さそう。
今まで付いてたサイレンサーはおそらく規制後用エキパイサイズなので細いようですね。

で、ジョイント部に突っ込むと↓



take-shit君いわく、かなり簡単に付くらしいです。さすがにポン付けとはいかないようですが、意外ですね〜。
サイレンサーの取り付け位置が若干違うので適当なステーで位置替えすれば余裕で付ようです。
あと、ジョイント部のパイ数が合わないので薄いアルミ板を巻くとか汎用品とかで売ってるジョイント等を使用して排気漏れ対策が必要です。

上記さえクリアすればタンデムステップ・フレームの逃げ(くぼみがあります)までピッタリとのこと。
まぁ〜そのくぼみ、元はタンデムステップ用のくぼみではないでしょうが。
レーサーにタンデムは無いんで。

つーことで完成↓



うーん、イイですね〜。
グッとモタードっぽくなりましたね。
気になる音質は、私のD-traのロケッツとの比較ですが、似た感じらしいですね。
で、性能は、太さの割にヌケ過ぎた感も無くイイ感じらしいです。
エキパイがノーマルですからね。
ちなみに今回はスリップオンのみでRM-ZやKX用のエキパイが付くかまでは試してないので分かりません。(たぶん付かねぇ気がする)

まぁ〜、ヤフオクとかで10000円前後で手にはいるので、なかなかお得なカスタムではないでしょーか。

気になる方はやってみてはいかがでしょう?
では。
| KAWASAKI D-tracker&KLX | 00:22 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |






コメント
規制前エキパイだったらもっとサックリ付きそうですな。
もっとほかにも流用できるものがありそうだね。
| take-shit | 2008/02/24 1:57 PM |
こんばんわ。
毎回カスタムや色々と参考にさせてもらってます。
自分も山梨&東京でオフ車のってるので。
見かけたら話しかけますね!笑
| koister | 2008/03/06 11:31 PM |
>koisterさん

どもです。NMRのshinです。
毎度見て頂いているようでありがとうございます!
参考になってれば幸いです。

最近寒くてたいしたネタもありませんが、これからもよろしくお願いします!
お会いできたらステッカープレゼントしまーす(笑)
また、気軽に書いてってくださいね。
では。
| nmr_shin | 2008/03/07 9:53 PM |
返信ドウモデス

最近ホント寒いですよねー
自分CRM乗ってるんですが朝とかエンジンのかかりが悪くて足が筋肉痛になるくらいキックしまくってます!

セルの良さを感じん今日この頃です・・・笑

| koister | 2008/03/08 12:23 AM |
こんにちは。
規制後Dトラ(04)に乗ってます。

マフラー流用で検索してこのブログまでたどり着きました。
RMZ250用のマフラーが手に入ったので、
規制後のエキパイ+RMZマフラーと、いう感じで同じ様に流用しようと考えてるのですが、接合部部分はどの様に処理されたのでしょうか?
CRFマフラー流用の記事ではどちらも接合部にスリットが入っているのでなんらかの対策が必要と書かれてましたが、
こちらでは得に明記されてませんでしたのでどういう風にされたのか気になって質問して見ました。

古い記事なので覚えておられるかどうかはわかりませんがもし返信いただけましたら幸いです^^
| BANZAI | 2011/10/25 7:09 PM |
>BANZAI さん
はじめまして!
ブログをご覧頂きありがとうございます^^
接合部の処理ですが、
まずRM-Zマフラーの接合部側を10センチほどカットしてエキパイに差し込み、太さが違うので隙間があるのですが、そこにマフラー補修剤や薄い鉄板等を巻いて処理し、排気漏れしそうな箇所には液状ガスケット等を塗って対処したそーです。
マフラーバンドで締める箇所に必要に応じてスリットを入れたりする加工もしたそーです。
基本的に現物合わせというか、それぞれの物を合わせながらの作業だそーですw

CRFの場合は当初のやり方では両方にスリットが入っていてそこから排気漏れしてしまうため、上記のRM-Zマフラーと同様に補修剤や鉄板を巻いて対処しようかと思っていましたが、別で作成したジョイントパイプで対処出来たためスリット部分の問題は回避できました^^

といった感じです!
参考になれば幸いです。
| NMR_shin | 2011/10/25 7:53 PM |
返信ありがとうございます!

>CRFの場合は当初のやり方では両方にスリットが入っていてそこから排気漏れしてしまうため

自分のDトラも現状はそうですね。規制後のエキパイしか無いのでこのまま規制後を使う予定です。

う〜ん、なるべくマフラー自体を加工したくは無いので、
CRFでされた様にジョイントパイプ作成が都合良さそうですねぇ^^;

アドバイスありがとうございました!
| BANZAI | 2011/10/25 9:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nmr-net.com/trackback/486466
トラックバック